So-net無料ブログ作成

米保険協会、追突安全評価でSUV2車 最高評価 [SUBARU NEWS]

アメリカ保険業界の非営利団体、IIHSは、
SUV・ピックアップトラック・ミニバンの後方衝突による
動的試験とシートおよびヘッドレスト試験の結果を発表。
スバルのB9トライベッカとフォレスターが最高評価を獲得。

評価は「G(Good)」「A(Acceptable)」
   「M(marginal)」「P(Poor)」の4段階。

対象となった全87車のうち、
総合評価が「G(Good:優れている)」となったのは21車。
SUVは59車中17車が、ミニバンでは8車中3車、
ピックアップでは14車中1車「G」評価を獲得。

スバルで今回対象となったのは、SUV部門で
B9トライベッカとフォレスター。
いずれも最高評価「G」を獲得した。

 詳細情報
 Rear crash protection in SUVs, pickup trucks, & minivans: most of their seat/head restraints are marginal or poor
 PDF format, including color ratings charts

ちなみに、インプレッサとレガシィおよびアウトバックの2車種も
先におこなわれた乗用車部門で最高評価「G」を獲得している。

 参考記事
 米保険機関、追突安全評価でアウトバック最高評価 2007-04-09

つまり、「インプレッサ」「レガシィおよびアウトバック」
    「B9トライベッカ」「フォレスター」が揃って追突安全最高評価となる。

IIHSでは、特に優秀な安全性を有する車種を厳選し、
『TOP SAFETY PICK 2007 Award Winners』として、
現在22車種を表彰。うちスバル車が3車種を占めている。

 参考記事
 米保険業団体の自動車アセスメントでトップ獲得 2006-11-24
 詳細情報
 2007 TOP SAFETY PICK award winners


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。