So-net無料ブログ作成
検索選択

米安全評価、インプレッサが小型車で唯一の最高評価 [SUBARU NEWS]

アメリカ保険業界で運営される非営利団体、
IIHS(Insurance Institute for Highway Safety)が、
2008年の自動車の受動安全性評価の最高評価である
「TOP SAFETY PICK」獲得車を発表した。

TOP SAFETY PICKは、前面衝突、側面衝突、追突安全において、
最も高い評価である「Good(優れている)」評価を獲得し、
さらにESC(横滑り防止装置:スバル名「VDC」)搭載車であることが条件。

以下、TOP SAFETY PICK獲得車
【大型車】
アウディA6、フォード・トーラス*、マーキュリー・セブル*、ボルボS80
【中型車】
アウディA3 A4、ホンダアコード、サーブ9-3、スバル・レガシィ*
【中型コンパーチブル】
サーブ9-3、ボルボC70
【小型車】
スバル・インプレッサ*
【ミニバン】
ホンダ・オデッセイ、ヒュンダイ・エントラージュ、キア・セドナ
【中型SUV】
アキュラMDX,RDX、BMW X3,X5、フォード・エッジ,トーラスX、ホンダ・パイロット、
ヒュンダイ・サンタフェ、ヒュンダイ・ヴェラクルス(2007/08以降製造分)、
リンカーンMKX、メルセデスMクラス、サターンVUE(2007/10以降製造分)、
スバル・トライベッカ、トヨタ・ハイランダー、ボルボXC90
【小型SUV】
ホンダCR-V,エレメント、スバル・フォレスター*
【ピックアップトラック】
トヨタ・タンドラ

(*印は、横滑り防止装置がオプション扱いの車種)

2007年の獲得車数は23車種で、11車種増えて34車種となった。

前面衝突では多くのモデルが良い結果となるが、
追突テストの結果でモデルによって差がある。
追突安全性は、追突時のシートおよびヘッドレストの頸部保護性能を評価する。

この追突安全性能で、以前悪い評価だったが今回5車種改善されていた。
ホンダ、BMWがその例に当てはまる車種があった。
また、シートおよびヘッドレストを改善すれば
TOP SAFETY PICKになれる車種も合わせて発表され、23車種存在する。
このなかにはレクサス、トヨタ、日産、VWが名を連ねている。

スバルは昨年に続いて、対象となった全車種が最高評価。
ただ、横滑り防止装置(VDC)がオプション扱いであるのが残念。
もちろん、VDC非装備であっても高いバランスとトラクションは、
スバル独自のシンメトリカルAWDの真骨頂であることは理解している。
(つまり他メーカーは標準装備しないとしょうがない...ってこと)

インプレッサは小型車で唯一の獲得となった。おめでとう!

関連記事:
2007年 4月 9日 米保険機関、追突安全評価でアウトバック最高評価
2007年 2月16日 NHTSA2007年モデル新衝突横転安全評価
2006年11月24日 米保険業団体の自動車アセスメントでトップ獲得


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 2

marco

2004年だったかな、MYフォレは12月の豪雪の中禅寺湖&いろは坂(しかも下り!)を、ノーマルのオールシーズンタイヤで滑りながらも無事、リタイヤせず走破しました。この経験の限りではスバルAWDにとってVDCはおまけでしかないかもしれません。
(^。^)
by marco (2007-11-27 19:00) 

jack

もちろん、一般の方には
必ずスタッドレス履かれることをオススメしますが、
スバルのシンメトリカルAWDをはじめとする、
アクティブ・セーフティの思想は世界一だと思ってます。
パッシブセーフティも世界一であることは、
既に様々な機関が認めております...。
by jack (2007-11-28 01:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。