So-net無料ブログ作成
検索選択

リチウムイオン2次電池【備忘録】 [クルマ]

1996年12月11日
トヨタ パナソニックパナソニックEVエナジー」
静岡県湖西市)
2010年には本格生産開始予定。

2007年 4月19日
日産 NEC「オートモーティブエナジーサプライ」
神奈川相模原市)
2009年度には年1万3000台、2011年度には同6万5000台分の量産を目指す。

2007年12月12日
三菱 GSユアサ「リチウムエナジージャパン」
京都市南区)
09〜10年をめどに量産を目指す。

2008年 3月 4日
GM 日立
2010年に北米で年間10万台以上の規模で市場投入する予定の
ハイブリッド電気自動車に搭載。(2008年12月現在は非常に厳しい...)
「日立ビークルエナジー」2009年4月17日戦略発表
2009年秋にはセルを月産30万個生産できるラインを稼働
2010年には車載用電池は同社で言う第3世代のものになり、
出力密度とエネルギ密度も第2世代に対してさらに向上する。
2015年度に1000億円の売上高を目指す。

2008年 5月28日
VW 三洋
2012年をめど。2010年頃には実現する見込み。

2008年 9月 1日
ボッシュ サムスンSDI 「SBリモティブ」

2008年12月
ダイムラー エボニック「Deutsche Accumotive」
(独シュツットガルト近郊)
2009年 3月稼働

2008年12月17日
ホンダとGSユアサが合弁会社設立
リチウムイオン2次電池に関する合弁会社の設立することを発表。
ホンダは、ニッケル水素2次電池については従来通り、
三洋電機やパナソニックからの購入を続ける。
なお、GSユアサは、既に三菱と合弁会社を設立しており、
三菱とはEV、ホンダとはHEVについてそれぞれ開発を進める。
2009年3月24日合弁契約締結、2009年4月1日設立
会社名「ブルーエナジー」
2009年4月21日
京都府福知山市(GSユアサ 長田野事業所内)に長田野工場の建設を開始
2010年秋ごろの稼働を予定

2008年12月19日
パナソニックと三洋が資本・業務提携
三洋電機の高い生産技術などをパナソニックに導入し、
パナソニックからは高容量化に関する技術などを提供することで、
両社の商品力をより一層強化する。
今後HEVとEV向けに積極的に投資しパナソニック・グループとして、
あらゆる自動車メーカーと連携を強化し拡販を進めていく。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。